「生き物たちに乾杯」 第3巻 "A Toast to Wildlife!" vol. 3

<   2017年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

セッカ(雪加、雪下)/Zitting Cisticola

もう10月も終わろうとしている時期にまた台風が近づいていて、外は雨が音を立てて降っています。
先日の台風では、セッカが棲む葦原は、川の増水で一気に飲み込まれました。また、今日の雨でも、川が増水して葦原をも飲み込んでしまうのか心配です。
f0365975_14554931.jpg
f0365975_14573230.jpg
f0365975_14581381.jpg
f0365975_15030803.jpg
f0365975_15040086.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast3 | 2017-10-29 15:05 | Comments(0)

セッカ(雪加、雪下)/Zitting Cisticola

このところ秋雨が続き、さらに台風まで近づいていて、探鳥もできませんが、10月上旬の天気が良い日に、河原の葦原に出かけて、セッカに逢ってきまし
f0365975_15060790.jpg
f0365975_15054035.jpg
f0365975_15074097.jpg
f0365975_15081470.jpg

た。
[PR]
by Omori_Seacoast3 | 2017-10-21 15:09 | Comments(0)

ササゴイ(笹五位)/Green-backed heron

前回に続いて、同じ幼鳥です。
f0365975_21500223.jpg
f0365975_21512308.jpg
f0365975_21520161.jpg
f0365975_21524004.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast3 | 2017-10-15 21:57 | Comments(0)

ササゴイ(笹五位)/Green-backed heron

運河に姿を見せた幼鳥です。いつも顔を見せてくれる成鳥に比べると、体のあちこちに黄色が滲んでいる色合いですね。
f0365975_13413810.jpg
f0365975_13423804.jpg
f0365975_13430933.jpg
f0365975_13435872.jpg
f0365975_13445572.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast3 | 2017-10-14 13:46 | Comments(0)

ホシガラス(星鴉)/Spotted Nutcracker

中央アルプスのホシガラスは、登山道に立っていると、ハイマツの陰になってしまって人影が見えないのか、突然、目の前に降り立つこともありました。
f0365975_23154668.jpg
f0365975_22535853.jpg
f0365975_22543098.jpg
f0365975_22550310.jpg
f0365975_22554460.jpg
f0365975_23091156.jpg




[PR]
by Omori_Seacoast3 | 2017-10-11 23:16 | Comments(0)

ホシガラス(星鴉)/Spotted Nutcracker

先月、千畳敷カールとその上の尾根であったホシガラスたちです。
個体によって警戒心があるのか、ないのか分からないくらいの気分屋でした。
f0365975_00550720.jpg
f0365975_00561249.jpg
f0365975_00565269.jpg
f0365975_00592726.jpg
f0365975_00572698.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast3 | 2017-10-10 01:00 | Comments(0)

イワヒバリ(岩雲雀)/Alpine accentor

今日は昨日からの強い雨はもう止んだようですが、鳥撮りには向きませんね。
それが理由ではありませんが、撮り溜めたイワヒバリの写真をまた載せます。
f0365975_10304341.jpg
f0365975_10331286.jpg
f0365975_10342126.jpg
f0365975_10351059.jpg
f0365975_10362287.jpg
f0365975_10384241.jpg
f0365975_10395159.jpg
f0365975_10404876.jpg



[PR]
by Omori_Seacoast3 | 2017-10-07 10:41 | Comments(0)

イワヒバリ(岩雲雀)/Alpine accentor

千畳敷カールから上で出逢えた野鳥はわずか4種類でしたが、その中でもイワヒバリは常にそばに現れて楽しませてくれました。ただ、ちょっと地味なのがねぇ....カヤクグリほどではないので、良しとするしかないですね。
f0365975_22521360.jpg
f0365975_22531826.jpg
f0365975_22535425.jpg
f0365975_22545111.jpg
f0365975_22552520.jpg
f0365975_22560999.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast3 | 2017-10-04 22:57 | Comments(0)

イワヒバリ(岩雲雀)/Alpine accentor

千畳敷カールの花畑の中、そして宝剣岳、木曽駒ケ岳に続く登山道わきにも、登山客を恐れることもなく、イワヒバリはそこかしこに姿を現しました。
f0365975_23405165.jpg
f0365975_23412574.jpg
f0365975_23420797.jpg
f0365975_00115666.jpg
f0365975_00172542.jpg
f0365975_00180908.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast3 | 2017-10-03 00:19 | Comments(0)

ルリビタキ(瑠璃鶲)幼鳥/Red-flanked bluetail, juvenile

夏の千畳敷カールには、平地では冬にしか見られないルリビタキに逢えました。しかも今夏生まれたばかりの幼鳥で、まず平地ではなかなか逢えないので、うれしい限りです。ただし、霧の中でしたので、写真は今一つ霞んでしまいました。
f0365975_10342106.jpg
f0365975_10345576.jpg
f0365975_10352576.jpg

[PR]
by Omori_Seacoast3 | 2017-10-01 10:36 | Comments(0)